レンタルサーバー

7月 6th, 2017

レンタルサーバー月額利用料の削減とサーバーのスペックアップが可能です!
現状お使いのレンタルサーバーを更新することで経費の削減ができます!
サーバーの容量とかメールアカウント数とか、ウィルス駆除機能とかまるで違います。
新しいサーバーに契約変更してはいかがでしょうか?
例:月額費用8,800円が735円~になります!

3から5年前に契約した、レンタルサーバーと現状のレンタルサーバーの機能差は?

 機能・コストの比較について

サーバー容量: 300M→→→→→→→→→→→→→→→ 30GM (なんと約100倍です!)
メールウイルス除去サービス: 1アカウント200円→→ 無償
eメールアドレス数: 10ケまで→→→→→→→→→→→ 無制限
共用SSL: 別途有料オプション→→→→→→→→→→ 標準搭載
データベース: 別途有料オプション→→→→→→→→→1個無償
月額利用料: 8,800円→→→→→→→→→→→→→ 735円~(要:年契約)

WEB・メールサーバー移行手順について

1.新サーバー設定作業 Mail:新サーバーでのアカウント作成/転送設定作業 Web:旧サーバーからコンテンツのダウンロードと新サーバーへコンテンツアップ作業 (アクセスURLはIPアドレスで実施・・CGI等の動作確認)

2.DNS設定変更作業:DNS情報を新サーバーに変更
Mail:クライアントPC側で新旧両サーバーのIPでPOP、SMTPを設定実施
(新旧両サーバーにメールが到着します) Web:ドメイン管理も一緒に請負ます

3.不安定期間※期間はDNS設定変更後3日程度
Mail:新旧両サーバーにアクセスしてメールを受信。
メール送信については、 新サーバーのIPでSMTPを設定
Web:不安定期間中は、新旧両サーバーにhtmlアクセスが分散されます
(カウンターの数字等両サーバーの同期はできません)

4.移行後:旧サーバー設定解除
Mail:※POP/SMTPともドメイン表記に設定変更してもメールの送受信可能
Web:※不安定期間終了後はFTPでのアクセスURLはドメインでも可能
ドメインを取得されてホームページを運用されているお客様、保険と一緒で見直しが必要です!
弊社に、ページの更新作業・ドメイン管理・サーバー管理をまとめてご依頼下さい。
コスト削減と管理の簡略化が可能です!
値段が高いからドメインを使っていないお客様もドメイン管理費がお安くなりました・
この機会に!ドメイン取得を!!  これから、簡単に!安く!独自ドメインでホームページを始めたい方もご検討下さい

サーバー移行費用について

サーバー初期費用:5,400円から サーバー月額費用:735円から(年契約) ドメイン管理費用:2,160円 (com/net/cc) 5,400円(汎用jp) サーバー設定・データ転送・動作確認:5,400円から (データ量・cgi/phpにより変動:お見積りします) お問合せはお気軽にどうぞ!  こちらから

Comments are closed.